Entries

スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

単語をどうならべて文章にするか

とにかく「なんとなく中国語」な私は、文章を書くとき、どの順番で単語を並べれば正しい文章になるのか、いつも考えこんでしまう。会話の時には「とにかく何か喋らなくては」と思ってあまり意識はしないけれど文章となると、語順が文字と言う目に見える形となって存在するので自分で書いた文章で、単語の語順が正しいのか間違っているのかも具体的に目に見えてしまうからだ。そのたびに『中国語文法用例辞典改訂版 現代漢語八百詞...

[PR] 台湾・台北の通訳

“了”の用法

久しぶりに(?)部屋を掃除したら、大学生の頃の中国語の授業のノートがでてきて文章の最後の“了”について書いてあった。了に○をして、やじるしで「今も継続している、今後も続く可能性あり」と書いてあった。つまり、我学了三年汉语了⇒私は中国語を3年間勉強した(今後も続けていく可能性あり)我学了三年汉语⇒私は中国語を3年間勉強した(現在は勉強していない)何年も前とはいえ、自分で書いたはずなのに記...

[PR] 台湾・台北の通訳

受動態

受け身の表現というと「被の構文」といろいろな文法書に書いてある。個人的に会話ではこの“被”をあんまり使っていない。(というか、十分に理解していない・・・)以前に中国語の受動態表現がいまいちよくわからにと書いたけれど、中国語スクールの先生(中国人)が、ちょうどそのような話をした。内容は以下の通り。あくまで先生の見解で、辞書やテキストと違うかもしれないけれど、参考までに。“被”はあまり喜ばしいことには使わない...

[PR] 台湾・台北の通訳

女性的な表現2

また、講談社『中日辞典』を何気なく開いたら、主に女性が使うという単語を見つけた。以下の通り。「去你的(qù nǐ de)」(慣)(主に女性が親しい間柄の相手に用い、不快・拒絶・反対などの意を表す)あら、嫌だ。よして。嫌ね。 例)“打扮得这么漂亮,有约会呀?” (dǎbande zhème piàoliang, yǒu yuēhui ya?)   “去你的!”(qù nǐ de!)...

[PR] 台湾・台北の通訳

「了」があるかないかで大違い

中国語学習者にとって「了(le)」って簡単なようで難しいと思う。会話の中で何気なく使ったりするが、文章中のどの部分に「了」を置くかを正確に掴んでいるかというとそうでもない。中国人の先生に質問した事があるが、先生も文法的に答えられなかった。ネイティブでない人に教えるのも難しいということだろう。「了」の用法については、私も詳しくはないので、またの機会に。今回は「了」があるかないかで意味が変わってしまったと...

[PR] 台湾・台北の通訳

Appendix

プロフィール

xiahai

Author:xiahai
大学で4年間勉強していた時は、中国語でコミュニケーションがとれればそれで良しと思っていましたが、もっとストレスを感じずに使えたら楽なのにと思い、今更ながら勉強再開。ゆっくり確実を目標に。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。