FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/24-bc11552b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「了」があるかないかで大違い

中国語学習者にとって「了(le)」って簡単なようで難しいと思う。
会話の中で何気なく使ったりするが、文章中のどの部分に「了」を置くかを
正確に掴んでいるかというとそうでもない。
中国人の先生に質問した事があるが、先生も文法的に答えられなかった。
ネイティブでない人に教えるのも難しいということだろう。

「了」の用法については、私も詳しくはないので、またの機会に。

今回は「了」があるかないかで意味が変わってしまったという話。
ある日、友人(Aさん)が友人(Bさん)の家へ行ったのだけれど、Bさんが留守だった。
翌日、Aさんは私にそのことを話した。
「昨天我去她的家,她不在了。」

もちろん「昨日彼女の家に行ったけど、彼女はいなかったの」というつもりで
「いない、不在である」の意味で【不在】を使ったのだが

そこで、中国語の先生からひと言アドバイスがあった。
【不在】に「了」を伴うと、婉曲して「死んでしまった」の意味になるので注意するようにとのこと。

確かに辞書(講談社『中日辞典』)を引くと、
「他已经不在了。」で「彼はもうなくなりました」となっている。
小学館『中日辞典』には、
「死んでしまった」以外にも「ものが見当たらない」などの意味が載っていた。
やはり辞書は一冊だけでなく複数引くほうがいいと思う。何冊あっても困る事はない。

今までに何回「不在了。」って言っただろうかと考えてみる。
たぶん「了」を過去のつもりで使っていたと思う。
それを聞いた中国人は誰も指摘しなかったけれど「ああ間違えてるな」と
内心思っていたのだろうか。
話すときに「間違っていたら訂正してね」とお願いしてから話すことにしよう。




スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/24-bc11552b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

xiahai

Author:xiahai
大学で4年間勉強していた時は、中国語でコミュニケーションがとれればそれで良しと思っていましたが、もっとストレスを感じずに使えたら楽なのにと思い、今更ながら勉強再開。ゆっくり確実を目標に。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。