FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/39-88676825

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イラストの多いテキスト

本が好き。書店に行くと必ず買ってしまう。
ふと気がつくと平気で10冊も抱えてレジに並んでいたりする。
どうやって1回に1~2冊に絞り込むかで頭を悩ませる。

ほとんどの本は定期的に整理して二手[èrshǒu/中古]に出してしまうのだけれど
いつまでも手元に置いておきたい本もある。
中国語学習教材の場合は特に手放せなくて本が増える一方。

大学に入って初めて手にしたテキストもそのひとつ。
思い出の力が影響しているのかもしれないけれど
やはり何度見てもテキストの構成が、私の好みで今見てもワクワクする。

文字ばかりではなくってイラストがとにかく多い。
それぞれの課にも文章と関連した参考ページがあって
今では、本文以上にこの参考ページを見ることが多い。
普通だと、絵や写真、イラストが多いと内容が薄いという印象があるけれど
これらのテキストの情報は、日本での中国語学習にありがちな
中国現地との文化的な距離感を十分に埋める程に現地の生活風景が掲載されている。

『入門・北京カタログ 中国文化・中国事情』朝日出版社
『北京カタログ 中国文化・中国事情』朝日出版社

「カタログ」のタイトル通り。北京に行った時に「あ~、これ教科書で見た通り」と
感じることもしばしば。
私の大好きな“糖葫芦tánghúlu”も、ちゃっかり紹介されている。
(糖葫芦は山楂[shānzhā/サンザシ]が一般的。私のお気に入りは草莓[cǎoméi/イチゴ])
糖葫芦は冬の食べ物なので北京へ行くなら絶対に冬。

スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/39-88676825

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

xiahai

Author:xiahai
大学で4年間勉強していた時は、中国語でコミュニケーションがとれればそれで良しと思っていましたが、もっとストレスを感じずに使えたら楽なのにと思い、今更ながら勉強再開。ゆっくり確実を目標に。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。