Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/42-960ad610

-件のトラックバック

-件のコメント

[C62] はじめまして

こんにちは。
中国総合情報&情報交換サイト【ALA!中国】です。

貴ブログを拝見いたしました。
内容がとても充実していますので、弊サイトのブログ
ディレクトリーに登録させていただきました。
 http://china.alaworld.com/modules.php?name=Blogs
どうぞ、ご確認ください。
もし不都合がありましたら、ご連絡をいただければ、
修正または削除をします。

また、もし差し支えがなければ、貴サイトでも【ALA!中国】
  http://www.alachugoku.com/ 
をリンクしていただけますか?

よろしくお願いいたします。

*****************************************

ホームページ担当 西山
中国総合情報&情報交換 【ALA!中国】
 http://www.alachugoku.com/
*****************************************

[C64]

【ALA!中国】西山さん、
リンクありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

シャドウイングの効果

以前にディクテーションが苦手と書いたけれど、逆に音読はとても好き。
本を読んでいても気がつくと音読になってしまっているし(電車などでもボソボソと小声で・・・)
中国語の映画やドラマを見ていても、フレーズが聞き取れるとつい声にだしてしまう。

そういえば最近、外国語学習でシャドウイングを利用した学習法をよく耳にする。
シャドウイングは流れてくる音声のすぐ後に続いて音読していくもので
もともとは通訳者のトレーニングだったらしく私も大学の頃には授業でよくやっていた。
通訳を目指しているからというのではなく、中国語の先生がもともと通訳だったので
中国語の授業でもこのシャドウイングという方法が導入されていた。

個人的な意見を言えば、
この外国語学習におけるシャドウイングは、学習者の語学レベルや
目的によって効果的かそうでないかがわかれると思う。

そう感じる理由は、
流れてくる音声は止まることなく次から次へと続いていくので
そのスピードについていけず、結果的にきちんと発音ができなくなる可能性があること。

同時通訳を目指して学習しているならば、シャドウイングは有効だと思う。
流れてくる音声の音を聞きながら自分の声を出すので
自分の声を、音を聞き取れるだけの声の大きさにコントロールする練習になる。

それ以外の場合にシャドウイングするのであれば
流す音声は、内容も把握していて何度も聞いた事のある、
ある程度なじみのあるものが良いと思う。
そうでないと発音が中途半端になってしまう恐れがある。

中途半端な発音になってしまうくらいなら、原稿などの文字を自分のペースで
音読する方がよっぽど効果的だと思う。

話すスピードが速いと上級者な気がしてしまうけれど、
たまに速く話しながらもめちゃくちゃな発音な人がいる。
速い上に発音も悪いから結局何を言っているのかわからないなんてことがある。

シャドウイングを効果的に利用するなら
「まず、自分のペースで正しい発音で音読できるようになってから
シャドウイングで音声のスピードについていく」というのが良いと思う。

スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/42-960ad610

0件のトラックバック

2件のコメント

[C62] はじめまして

こんにちは。
中国総合情報&情報交換サイト【ALA!中国】です。

貴ブログを拝見いたしました。
内容がとても充実していますので、弊サイトのブログ
ディレクトリーに登録させていただきました。
 http://china.alaworld.com/modules.php?name=Blogs
どうぞ、ご確認ください。
もし不都合がありましたら、ご連絡をいただければ、
修正または削除をします。

また、もし差し支えがなければ、貴サイトでも【ALA!中国】
  http://www.alachugoku.com/ 
をリンクしていただけますか?

よろしくお願いいたします。

*****************************************

ホームページ担当 西山
中国総合情報&情報交換 【ALA!中国】
 http://www.alachugoku.com/
*****************************************

[C64]

【ALA!中国】西山さん、
リンクありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

xiahai

Author:xiahai
大学で4年間勉強していた時は、中国語でコミュニケーションがとれればそれで良しと思っていましたが、もっとストレスを感じずに使えたら楽なのにと思い、今更ながら勉強再開。ゆっくり確実を目標に。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。