Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/85-1c075f52

-件のトラックバック

[T8] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-11-03

-件のコメント

[C283] 優しい気持ち

足りないピース(本)、ダライ・ラマとの対談(月刊誌)、祈り(本)、「宮崎あおいの地球紀行 沈みゆく島 モルディブに想う」(TV)等もお勧めです。

[C284]

はじめまして。

宮崎あおいちゃんは、NHK朝の連ドラの純情なイメージが
好きで、結構ファンです。 それと中国がからむとなれば
早速購入せずにはいられません。

とてもよい情報、ありがとうございます。

いきなり勝手ではありますが、リンクさせていただきました。
問題があれば、遠慮なくおっしゃってください。

よろしくお願いします。

[C286] 日本語チャットルーム 日語聊天室

初めまして。

日本語チャットルーム 日語聊天室というサイトがあります。
日本語を勉強している大陸の人達がたくさん来ています。
皆日本人の人が来るのをとても楽しみにしています。
毎日たくさんの人がいます。とてもにぎやかで楽しいですよ。
中国語の勉強に最適なので、ぜひいらしてください!!
言語交換の相手も見つかりますよ。

http://www.jptranslate.com/cgi-bin/say.cgi

  • 2007-04-24
  • 學中文(♀) 
  • URL
  • 編集

[C442] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

宮崎あおいの本

会社の昼休み、時間があって手元に本がないときは
yahooの立ち読みをチェックする。
ふと、宮崎あおいの『祈り』という本が目に留まった。
この間、映画『ただ、君を愛してる』を見たばかりだったからかも。

早速立ち読み。
雲南省での写真と語りといった内容で、カメラを持った姿が
『ただ、君を愛してる』とリンクする。
ちょうど去年の反日デモの頃に行ったみたい。

少し前に出版されていたみたいだけれど知らなかった。

こんな風に、中国に興味のない人でも手に取りそうな有名な人の本に
中国が(しかも少数民族の地域が)紹介されていると
これによって少しは日本での中国に対しての理解が深まるのでは・・・
なんて考えてしまう。
大学時代に中国国内の少数民族について勉強していたので
余計にそう思うのかもしれないけれど。

中国には、中国国籍を持ちながら漢字を日常的に使わずに、
私たちと同じようにHSKを受験する人たちがいるなんて
中国ってやっぱり広いんだなぁと思う。
スポンサーサイト

[PR] 台湾・台北の通訳

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rechallengechinese.blog67.fc2.com/tb.php/85-1c075f52

1件のトラックバック

[T8] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-11-03

4件のコメント

[C283] 優しい気持ち

足りないピース(本)、ダライ・ラマとの対談(月刊誌)、祈り(本)、「宮崎あおいの地球紀行 沈みゆく島 モルディブに想う」(TV)等もお勧めです。

[C284]

はじめまして。

宮崎あおいちゃんは、NHK朝の連ドラの純情なイメージが
好きで、結構ファンです。 それと中国がからむとなれば
早速購入せずにはいられません。

とてもよい情報、ありがとうございます。

いきなり勝手ではありますが、リンクさせていただきました。
問題があれば、遠慮なくおっしゃってください。

よろしくお願いします。

[C286] 日本語チャットルーム 日語聊天室

初めまして。

日本語チャットルーム 日語聊天室というサイトがあります。
日本語を勉強している大陸の人達がたくさん来ています。
皆日本人の人が来るのをとても楽しみにしています。
毎日たくさんの人がいます。とてもにぎやかで楽しいですよ。
中国語の勉強に最適なので、ぜひいらしてください!!
言語交換の相手も見つかりますよ。

http://www.jptranslate.com/cgi-bin/say.cgi

  • 2007-04-24
  • 學中文(♀) 
  • URL
  • 編集

[C442] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

xiahai

Author:xiahai
大学で4年間勉強していた時は、中国語でコミュニケーションがとれればそれで良しと思っていましたが、もっとストレスを感じずに使えたら楽なのにと思い、今更ながら勉強再開。ゆっくり確実を目標に。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。